CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • パークハイアット東京宿泊記その2
    sapphire (12/13)
  • リッツカールトン東京番外♪クラブフロアの食べ物編♪
    wakana (10/28)
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
♪愛用中コスメ♪

旅行にピッタリサイズの基礎化粧品セット。
LINKS
PROFILE
OTHERS
SPONSORED LINKS

♪たびろぐ♪

旅をするのが好きです。ビジネスからシティまでホテルのご紹介を写真で♪
<< グランドハイアット福岡宿泊記(多分その3) | main | リッツカールトン東京(クリスマス編その2) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
リッツカールトン東京(クリスマス編)
クリスマスの三連休を利用してとうとうリッツカールトンにお泊りしてきました。

ザ・リッツ・カールトン東京です。
ザ・リッツ・カールトン東京は、
東京・六本木の新たなランドマーク「東京ミッドタウン」に位置する
世界屈指の高級ホテルです。

↑楽天トラベルからの引用です。

リッツカールトン東京はいつか泊まってみたい憧れのホテルでした。
値段ももちろんお安くはないので、ボーナスの一部を使いました(^^)
三連休で急遽旅行を決めたので、他のホテルの空きがなかったってのも理由のひとつです。
こういった時、実はリッツのような高め設定のとこは、
意外に空いてたりするんですね。


クリスマスの飾りつけがエレベーター内までありました。


ロビーは吹き抜けのようになっていて開放感があります。
そして独特の甘い香りがするのも意識してやってるんでしょうね。
フロントはイブ前日、きっと混雑するだろうなぁと思ってました。
荷物を預ける為に午前10時過ぎに行ったところ、
その混雑を避ける為でしょうか、チェックインしますか?のお言葉。
します、しますとも!と早く見たいリッツのお部屋に案内される事に。
にしてもフロントの女性とてもキュートですラブ
フロントにありがちなガッチリメイクではなくナチュラルメイク。
その方に案内されてお部屋へ。


部屋は51階、六本木ヒルズ側でした。
ホテルは53階まであり、52階と53階はクラブフロアになってます。
こんなホテルのクラブフロアはどんな感じなんだろう…。
この想像妄想が2月の利用につながります(笑)


部屋よりも一番驚いたのがこのバスルーム。
いやもう広すぎです。
ここに普通に住めるんじゃないかと思いました。
2つあるシンクは最初無駄じゃないかと思ったけど、
忙しい朝に2人で一緒に身支度できるのは良いですね。
ここには2つのシンクとトイレ、シャワーブースがあります。
テレビは22型くらいの液晶が置いてあり、バスからも見えるようになってました。


ダイスキなアメニティのチェック。
なんというかこんなにいっぱいあるの?って感じです。
マウスウォッシュまで揃ってるのはありがたいですね。


噂のブルガリのアメニティ、これは1セットしか置いてません。
2つもらえるにはどうしたらいいんだろう?
もったいなくて使えず持ち帰りました(笑)


シャワーブース。
レインシャワーもあります。
これって気持ちいいですよね〜。


お風呂は寝そべる感じで使えます。
バスピローがついてました。
あとブルガリの入浴剤も…これも使えませんでした〜(貧乏性)


タオルがとにかく分厚くフカフカです。
そして余るほど置いてあった気がします。
小さいタオルもあわせたら10枚以上置いてあったような…。

さて、お部屋紹介までまだ続きそうです〜。



JUGEMテーマ:ホテルライフ


| リッツカールトン東京 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | - | - |
comment
comment?









TrackbackURL
トラックバック機能は終了しました。
trackback