CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • パークハイアット東京宿泊記その2
    sapphire (12/13)
  • リッツカールトン東京番外♪クラブフロアの食べ物編♪
    wakana (10/28)
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
♪愛用中コスメ♪

旅行にピッタリサイズの基礎化粧品セット。
LINKS
PROFILE
OTHERS
SPONSORED LINKS

♪たびろぐ♪

旅をするのが好きです。ビジネスからシティまでホテルのご紹介を写真で♪
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
ロイヤルパーク汐留タワー宿泊記その2


ロイヤルパーク汐留タワーの宿泊記の続きです。

ホテルへの基本的な行く方法が若干わかりにくいので。

1.京浜急行(または都営浅草線)で行く方法
京急線で品川に向かうと浅草線に切り替わる路線に出会えます。
(羽田からは直結もありますので、超おすすめ♪)
新橋で降りて、出口を出てすぐ右手に向かいます。
日テレやソニプラが見えたら、すぐそばに資生堂ビルがあるのでそのビルです。

2.JR新橋駅(山手線含む)から行く方法
汐留口(銀座口でも可)へ向かい地下におります。
地下ショッピング街「ウインズ」があるので、そちらに向かいます。
そこから「浅草線新橋駅方面」に向かうと上のとおりたどりつけます。
花屋さんと宝くじ売り場を過ぎて下ると覚えてください(笑)
ゆりかもめで向かう場合もほぼ一緒です。

3.メトロ新橋駅から向かう場合遠いかも(笑)
とりあえず地下通路からゆりかもめ乗り口方面に向かいましょう!
そしたら2のとおりたどりつけます。

4.汐留駅を利用する場合
更に遠いです(笑)
まずは地下通路から新橋駅方面に向かえば自然と見えてきます(適当だなおい!)
上に登ると訳わかんなくなります。

お気に入りのホテルの一つである理由のパソコンはこれ。

テレビ一体型ですが、旅行中はテレビをほとんどつけないので、
調べ物だったり、ブログをアップしたり、ラジバンダリー使ってます。
なので薄型テレビを期待してこのホテルに行くとダメかも。
ちなみにこの階層にだけファックス付きでございます。


そしてその階層には空気清浄機もついてます。
この階層には禁煙室の設定がないそうです。
その関係でこれが置いてるらしいですが、煙草の香りはまったくしませんでした。


入り口は地下と地上にもあります。
画像は地下のもので地下鉄利用の私たちは常にここですね。
地上は日テレ大時計の真横になります。
正規入り口がどこかは未だに知らなかったり(汗)


夜の景色。
築地は夜から活況ですね。


デジイチ(旦那様所有)
だとやっぱり線がシャープに写るわ(^^)


朝は曇りでしたがこんな感じに。
朝からご苦労さまです、築地の方々。


朝食にレストラン「ハーモニー」に向かうと東京タワーがお目見目(はぁと)
わーやっぱり東京タワーっていいなぁ。
このハーモニーのエッグステーションでは
オムレツのソースが4種類選べます。
私のオススメは「トリュフソース」です!絶対美味しい!
朝食も美味しいので、ここに泊まる時は朝食付きです(^^)

にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ
↑ランキングに参加してます。良かったら1日1クリックお願いします♪


JUGEMテーマ:ホテルライフ


| ロイヤルパーク汐留タワー | comments(0) | trackbacks(0) |
ロイヤルパーク汐留タワー宿泊記その1
6月に旅行に行った東京のホテルのレポです。
今回はホテル4箇所利用の5泊6日の旅行をしたんですが、
そのうち2日をこのホテルにしたくらい、お気に入りのホテルです。

ロイヤルパーク汐留タワーです。
フレキシブルなサービスを提供する新世代ホテル。
↑楽天トラベルより引用です。

このホテル、利便がものすごく良いです。
羽田空港からは、京急1本で新橋まで直行で行けます。
徒歩圏内にJRとゆりかもめ、都営地下鉄にメトロと、
東京すべての交通に関する駅があるんじゃないかと思われます。
大きな新宿駅よりわかりやすいし(笑)

値段はこのクラスにしてはちょっと高めかもしれませんが、
利用したら納得のホテルです。
日本テレビ真横で芸能人をよく目撃します(笑)

そしてネットが無料です。
正確には「テレビ一体型パソコン」がすべての部屋についてます。
調べ物する時にめっちゃ楽なのです〜♪


左がロイヤルパーク、正面はパークホテルですね。
右手は日本テレビ社屋です。


今回のプランは38階の最上階になるプラン。
ホテルのほぼ中心です。
このホテルには数回泊まってますが、この中心側がほとんどだったり。


浜離宮と築地の見える部屋はホッと安心しちゃうんです。
何か帰って来たなぁって思う(都会に住んでる訳でもないのに!?)


シンクはボール型。
グランドハイアット福岡もこのパターンで流行なのかも?


シャワーブースはないんですが、洗い場がついてます。
シャンプー類は資生堂が入ってるビルだけあって資生堂。
持ち帰り不可の部屋に置いてあるタイプです(^^;


38階とそれ以外の部屋の違いその1、アメニティ。
死海の塩がついてます。
画像にありませんが、マウスウォッシュ、基礎化粧品(資生堂)も。

普通の部屋のアメニティはこんな感じです。

入浴剤とシーブリーズが違うな。


違いその2、天井の高さ。
普通の部屋よりも高めにしてるそうです。
たしかに圧迫感がないかも。


ベッドもぴローカラーがシルバーで少し違う気がします。
ちょっとゴージャス?


違いその3、マッサージチェア。
疲れた足を癒す素敵なマシーンです。

普通の部屋だとこんな感じです。

これはこれで寝そべって夜景が見えるのでスキなんですが。

写真が多いので次に続きます。

にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ
↑ランキングに参加してます。良かったら1日1クリックお願いします♪

JUGEMテーマ:ホテルライフ


| ロイヤルパーク汐留タワー | comments(0) | trackbacks(1) |