CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • パークハイアット東京宿泊記その2
    sapphire (12/13)
  • リッツカールトン東京番外♪クラブフロアの食べ物編♪
    wakana (10/28)
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
♪愛用中コスメ♪

旅行にピッタリサイズの基礎化粧品セット。
LINKS
PROFILE
OTHERS
SPONSORED LINKS

♪たびろぐ♪

旅をするのが好きです。ビジネスからシティまでホテルのご紹介を写真で♪
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
ホテルミラコスタ・スペチアーレ・スーペ宿泊記その2

東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ宿泊記その2です。

スペチスーペと略されるこのカテゴリー。
いったい何が良いんだろう?と謎でした。
だって高いし、部屋の広さはスーペリアだし、高いし(結局高いのが問題…)
が、実際泊まると納得でした。


特典その1、チェックインが専用ラウンジで。
サローネと呼ばれるラウンジは内装もオシャレで、
コーヒーとかドリンクを飲みながら優雅にチェックインが可能です。
旦那様はエスプレッソを、ワタシはソーダのピーチ割りを。
以前泊まった時は、フロントが激混みでして
チェックインにすご〜〜く時間がかかったんです…。
それを座ってするのは楽でした♪
ただ、サローネも混んでいまして、部屋への案内まで30分くらいかかりました(汗)
チェックイン時に呼ばれて、専用カウンターに行くんですが、
混んでたのでテーブルでして頂きました。


テーブルにはオシャレにお花とかありました。


特典その2、朝食がついている。
多分このカウンターにビュッフェ形式の朝食が並ぶのだと思います。
というのも、ルームサービスの朝食も選択可能だったので、
ここに朝来てないんですよねぇ…。

それではお部屋の紹介です〜♪

特典その3、景色がハンパねぇ!


正面は火山ではない感じですが。


寄ると絶景です。

この部屋はハーバーに近いと言われている位置で、たしかに一体感がすごかった。
その分正面が火山ではない訳ですが。


窓はこのくらいしか開きませんが、音が聞こえてワクワクします。


夕方の美しい火山にうっとりとして。


遠くに見えるSSコロンビア号を眺める。

ホント夢の国だなぁ。
帰りたくないと何回言った事か(笑)

まだ続きそうです。


↑ランキングに参加してます。良かったら1日1クリックお願いします♪


JUGEMテーマ:ホテルライフ


| ミラコスタ | comments(0) | trackbacks(1) |
ホテルミラコスタ・スペチアーレ・スーペ宿泊記その1


12月に行ってきた東京ディズニーシー・ホテルミラコスタの宿泊記です。

今回宿泊には色々ありまして…キャンセル拾いなるものを必死に頑張ってみました。

★宿泊する2ヶ月前に予約センターに電話をするが、
空きがヴェネツィアサイドとトスカーナサイドしかなく
仕方ないのでヴェネツィア(ツイン/喫煙)を確保。


★ネット等で予約状況をにらめっこする日々。

★1ヶ月半前ピアッツァツイン(禁煙)がネットででてるのを発見し、急いで電話。
変更してもらう。

※ところがピアッツァツイン(禁煙)は出れないバルコニーのせいで、
景観があまりよくない部屋もあるとの情報を知り、
これはまたキャンセル拾いの電話をせねば…と思う。
(この部屋、もうすぐバルコニーに出る事のできるピアッツァバルコニーの新設定になるようです)

★1ヶ月前ちょうどはキャンセル拾いがしやすい日と聞き、電話。
空きはなくそのまま諦める。


★その翌日また電話、ピアッツァビューダブル(禁煙)の空きがあるということで
ウキウキとそちらに変更。

※しかしピアッツァダブル(禁煙)ってこの前泊まったカテゴリーなので
同じ部屋だと少しつまんないかも…とか思ってしまう。

★宿泊2週間前になるが、午前中ネットでも空きはなく、このままでもいいか…と思う。

★その日の夕方、ネットでスペチスーペ(後述)とハーバービューの空きを発見し電話。
値段を考えるも自然とスペチスーペに変更する。


という事で、泊まったお部屋の名前は
「スペチアーレ・ルーム&スイート ポルト・パラディーゾ・サイド スーペリアルーム(ツイン) 」
でございました…長いよ!
朝食付きで、サローネ(クラブフロア的なもの)が使えるのと、
景観が絶景!のお部屋でございます。
部屋の広さはスーペリアと変わらないので、ほとんど一緒ですが、
微妙に違う点もありましたので、それも宿泊記で書いていきたいと思います。

前置きも長いので写真も少しだけ。




泊まった部屋は5131号室。
ハーバービューの中でも、ミラコスタファンの方々が「アラビア側」と言われてる部屋です。


次に続きます〜。


↑ランキングに参加してます。良かったら1日1クリックお願いします♪

JUGEMテーマ:ホテルライフ


| ミラコスタ | comments(0) | trackbacks(1) |
クリスマスイベント中のミラコスタ
次回はミラコスタの記事をアップしたいと思ってます。
キャンリフをハーバービューから眺める素敵な時間。

ちょっと涙がでそうだったかも。



写真整理したらアップします(^^)



| ミラコスタ | comments(0) | trackbacks(0) |
パークハイアット東京宿泊記その3
パークハイアット東京眺望編です。




矢印上一休で激安価格だったパークハイアット東京。
激安にも関わらず要望に色々答えて頂きホント感謝です。


と、その前にお部屋のテレビはこんな感じでした。
大きくて部屋のカラーにあったブラック。


テレビ横のこちらが、ミニバーです。

部屋に到着したのが14時過ぎだったと思います。
パークハイアット東京はチェックインが15時ですが、平日は13時より可能でした。
今回は平日、14時には到着ではあったのですが、残念ながら部屋の準備ができなくて、
特別にホテルの計らいで、ドリンクを頂き、のんびり待つことになりました。
(こういった発想の転換って素敵ですよねぇ…)


ドコモタワーが正面に。
入ったら、窓の清掃中で、ゴンドラ(?)のロープが。
こんなとこゴンドラで掃除とかムリ〜〜〜!
すごいなぁ…。

で、よく見るとやっぱり絶景でした。
今回お願いしたのは「高層階の南西側(東京タワーが眺められる部屋)」
格安プランで無茶な事言ったもんだ…。


要望はすべて叶いました。
景色に言葉を失います。


ズームするとこんな感じです。


東京タワー、ミッドタウン、六本木ヒルズを眺める景色。
なんて贅沢。

夜の景色もたまりません!

キラキラ輝く東京タワーを眺めて、至福のひととき。


暗闇に浮かぶドコモタワーもなんだか綺麗で。


月灯りが美しかった夏の日でした。

ホテルとしては、とっても最高だったんですが、
さて飲みに出ようとしたら結構遠い立地なんですココ。
という事でホテルの下のデリカテッセンに行く事にしました。


いわゆる高級惣菜やさんですね。
チーズやらハムやらも売ってます。

平日18時〜20時まで限定でワインのテイスティングができるもの。
2500円で8杯分のテイステイング、それと簡単なおつまみがつくんですが、
このおつまみがなかなか豪華でビックリでした。


生ハムやサラミ、絶品なブルーチーズ(夫婦ともに感動!)
これにワインを飲んだんですが、肝心のワイン画像がない。


店内はこんな感じでグリーンが綺麗でした。

期間限定だったのかな?今検索してもこのプランはでてこないようです。
一休での予約特典としてここの商品券も頂いたので、
かなり格安で頂く事ができました♪
さすがにお腹いっぱいにはならず、追加でパスタとか注文しました。

ホテルにおこもりステイするにはピッタリな場所かもしれません。
プール行きたかったなぁ…。
ここに来る時はホテルから出れませんが(笑)また行きたいホテルです。


↑ランキングに参加してます。良かったら1日1クリックお願いします♪


JUGEMテーマ:ホテルライフ


| パークハイアット東京 | comments(0) | trackbacks(1) |
パークハイアット東京宿泊記その2
パークハイアット東京宿泊記その2です。




矢印上一休では時々びっくりする価格でのプランがありますので、要チェック♪

バスルームの様子です。

ホント綺麗なんですよね。
深めのバスタブで優雅です。
うまく写真が撮れてないんですが、部屋の中心がバスルームなんです。
慣れるとこれもいいかもと思えます。


もちろんバスローブも。
この日は夏(今頃アップなんですが…)だったので、すぐにシャワーを浴びました。


シンクスペースもキラキラ豪華。
ホント15年経ったホテルとは思えない綺麗さです。


ん?これは何だろう?


綿棒やら色々綺麗に整理されて入ってました。
見た目って大事ですね。


アメニティは高級ブランドです。


イソップというブランド。


スカルプケア系になるんですが、さっぱりした仕上がりで、
髪がつやつやになります〜きらきら

次は眺望編。
木曜日がミラコスタ泊なので、早めに仕上げなきゃ(汗)

JUGEMテーマ:ホテルライフ



↑ランキングに参加してます。良かったら1日1クリックお願いします♪
| パークハイアット東京 | comments(30) | trackbacks(1) |
パークハイアット東京宿泊記その1


ミラコスタ宿泊のあと、パークハイアット東京へ宿泊してきました。


これはセンチュリーサザンタワー(小田急)から見たパークハイアットです。
素敵ですよね…このホテル。
いつか泊まってみたかった!

って7月のを今頃アップ…。
それ以前のホテルもたまってるんですけどね。

パークハイアット東京は楽天トラベルでの予約ができません。
元々楽天トラベル(旧旅の窓口)は高級ホテルの扱いが少なかったですよね。
その名残なのかはよくわかりませんが。

老舗の有名高級ホテル、外資系のホテルがたくさんでてきた昨今、
どんな感じなのかワクワクでした〜王冠2

楽天トラベルがダメなのと、今回ビックリする価格での予約が可能だったので一休で。



会員限定メルマガで「パーク デラックス ルーム(55平米)」が38000円の大特価。
開業15周年での特別プランだったようです。
もちろん飛びつきました(笑)

予習に映画「ロスト・イン・トランスレーション」をレンタルしました(笑)
ワクワク度は夫婦ともに高まっちゃいました〜♪

まずは移動、新宿駅からはかなり歩く事になります。
駅からシャトルバスがでてるんですが、
これがまた西新宿のビル(ここまでも結構歩く)から出て乗り場もわかりにくい。
地図を印刷してたのに迷う迷う。
で、せっかく乗ったシャトルバスも、ミニバンみたいな感じで小さいし(苦笑)
高級ホテルならスマートにタクシー移動がよさそうです…。
ちなみに都営地下鉄の都庁前が最寄駅(?)ですが、ここからも歩きます。
あまりオススメできない。

1階の入り口はあまり出入りが激しくなく、すぐホテルの方が来られました。
チェックインのお話をすると案内を。


ライブラリー。
テレビや雑誌で見たことあるのと一緒だ〜!

チェックインはロビーで座ってする形。
(写真撮り忘れた!)
広いロビーで、デスクとチェアがまるで個室風に置かれて、
混雑してたとしても、きっとそれを感じさせないような雰囲気でした。
このあたりセンスあるなぁと思いました。

格安プランです…が、ダメもとで「東側高層階」のお願いをしたところ
みごと答えて頂きました。
さすが一流です。

が、部屋の準備ができてないとの事。
え〜〜!何だってぇ!
まぁ仕方ない、駅周辺をウロウロしようかなと思った矢先、
「コーヒーでも飲まれませんか?」とびっくりする申し出。
ロビー脇のジランドールで、冷たいジュースを頂きました(^^)
もちろん無料です(笑)
ここでジュースなんて1杯1500円くらいだよ…。
ありがたいけど何だか申し訳ない…。

かくして、無事部屋の準備ができ、案内されました。


東側チョイスは華やかな都会の景色が楽しめるハズ♪


黒を基調とした部屋は上質。
15年経った古さとかまったく感じないセンスの良さ。
とにかくカッコいい、素敵だとしか言えません。


白のベッドは固めで結構スキです。
オシャレ過ぎ!


窓際ソファ。
テーブルも少し変わった形で凝ってます。


そういや先ほどテーブルの上に包みがあったなぁと。


開けるとデリカテッセンの可愛いカップが。
開業15周年の記念品だそうです!
サプライズ♪
ちなみに二人で3000円分のデリカテッセンの商品券も頂いており、サプライズたくさんでした。


ミニバーもオシャレにライトアップ。


ワインとかも置かれてました。
高くて飲めませんが(笑)


↑ランキングに参加してます。良かったら1日1クリックお願いします♪

JUGEMテーマ:ホテルライフ


| パークハイアット東京 | comments(0) | trackbacks(1) |
ホテルミラコスタピアッツァビューダブル宿泊記その5


とうとうその5まできました。
この記事をアップするにあたり色々な写真を見る訳ですが、
ミラコスタは魔物です(笑)
泊まりたい度がピークになり、12月に行くことにしました。
ディズニーがあまり好きではない旦那様もシーとミラコスタは気に入ったようです♪


さて、東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ宿泊記でございます。

イクスピアリで夜ご飯を食べて、あとはインせずに部屋でまったりすることに。
雨は軽く降ったままだったので、ショーも部屋から見ようかと。

部屋から見た夜のタワーオブテラー。
ピカピカ光って怖いんですけど(笑)


正面窓から火山を眺めるとこんな感じ。
酔ってたのでカメラ横向いてるし、手ぶれ多くて写真が少なかった…。
よってショーの写真もほぼ壊滅。


火山を少しズームしてみました。
雰囲気あってこれぞディズニーシー!って感じですね。


これが唯一のショーの後写真(笑)
ブラヴィッシーモ!は水の精は消えますが火の精は綺麗に見えました。


朝4時の火山(笑)
目が覚めてしまい誰もいないシーをのんびり眺めてました。
と思ったら、軽トラが走ったり、キャストさんがお掃除してました。
雨がかなり強い中キャストさんは頑張ってる訳で、
それが綺麗なディズニーリゾートを創ってるんだなぁと実感。


朝はリゾートラインでランドへ向かいました。
ミラコスタチェックアウトが12時なので、それまでにはシーに戻るつもりです。


この日はディズニーホテル、オフィシャルホテルのアーリーエントリー日。
一般の方より1時間早く入れるという事で、頑張って(?)7時45分にランドへ到着。
が、この人数に圧巻。
平日なんですけど………。
旦那様うんざりしつつカメラをぱちぱち。
8時にはオープンして入りました。
またここから列がなかなか動かない訳ですが(苦笑)


ランドは涼しくなる工夫があり、こんな感じでミストがあちこちから。


プーさんのハニーハントの庭園にも涼しいミスト♪

アーリーだったので、空いてるうちに色々行動できました♪
モンスターズインクのファストパスは10時には終了!
入場した8時〜10時の間までに、バズ、プーさん、スプラッシュマウンテン、ビッグサンダーマウンテン、
ホーンテッドマンション、ファストパスでモンスターズインクに乗る暴挙。
アーリー様様でした(^^)

で、急いでミラコスタに戻り、水かけを見る事に。


こちらも部屋から。
かなり大胆にかけられるんですね…。

こんな感じでシーメインで満喫しました。
ビッグサンダーマウンテンが一番スキなんですが、シーが楽しかったなぁ。
さ、12月の予定を立てようっと(えへ)


↑ランキングに参加してます。良かったら1日1クリックお願いします♪



JUGEMテーマ:ホテルライフ


| ミラコスタ | comments(0) | trackbacks(1) |
ホテルミラコスタピアッツァビューダブル宿泊記その4


東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ宿泊記その4です。
何気に長くなってしまってます。

さて、話はそれますが、羽田空港からリムジンバス移動での出来事。
当然ディズニーリゾート行きに乗ったのですが
「ディズニーシー」「ディズニーシー・ホテル・ミラコスタ」の二種類の停留所(?)がありまして、
初めて行くワタシ「ディズニーシー」で降りようとしました…orz
次はどこに停まりますとか言わないし、シーと一体型なのに次にミラコスタがあるとか思わないし。
ミラコスタに初めてお泊りされるリムジンバス利用の方、シーの後にミラコスタはあります!(笑)
つーかどっちでも近いのでいいような気もしますが、それぞれ停まるという事で。

宿泊記に戻ります。

部屋から景色が楽しめるようなので、ショーを部屋から見る事にしました。
昼のショー「レジェンドオブミシカ」夏期は16時30分から。
天候はあいにくの雨と強風。

雨が窓に写ってます。
メディテレーニアンハーバーには雨の中待つ方たくさん。
音が聞こえないので、少し窓を開けてシーの雰囲気を感じで見る事に。


始まる頃はちょっと晴れてきてます〜♪
雨を気にせず見る事ができるなんてミラコスタ素敵過ぎ!


部屋からズームしてこんな感じで見えます。
悪くない、いや全然いい!


可愛い〜〜〜♪


ミニーが一番良く見えたなぁ。


ミッキー!ミッキー!
ミッキーは中心部なので、一番遠かった気がする…。


炎もこんな感じでかなりバッチリ見えました。

近くで見るのとでは迫力はないかもしれませんが、全体が見えるってなかなかいいですね。
まだ続くのか????(汗)


↑ランキングに参加してます。良かったら1日1クリックお願いします♪

JUGEMテーマ:ホテルライフ


| ミラコスタ | comments(0) | trackbacks(1) |
ホテルミラコスタピアッツァビューダブル宿泊記その3


東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ宿泊記その3です。

時期としてはサマーシーズン。
シーを満喫するにはぴったりでした。
って更新今頃な訳ですが…(汗)


ピアッツァダブル定員って基本2人まで対応だと思われます。
まぁ予備ベッドが下に隠されてるので3人可能。
でもスリッパは3つ、子供用が2つ。
どうやら追加でベッドを頼む事ができるようです。
たしかに部屋広いしね。
となるとスリッパ数の5人くらい大丈夫なんだろうか?
5人泊まるんならツインがいいかもですね。


おとぎの国の鏡台みたいです♪


揃えられたカップたち。


可愛すぎるアメニティはすべて持ち帰りしました(笑)


シンク横はトイレです。


逆はバスルーム。
バスルームは洗い場もあり、広めでした。
ユニットバスじゃないので、お子様連れにも安心な広さですね。


部屋に無料でいただけるコーヒー。
これもなぜか持ち帰るワタシなのでした(笑)


マドラーがミッキー!
マドラーがミッキー!
(興奮しすぎ…)
持ち帰りました(荷物がすぐに重くなりましたけど…)


↑ランキングに参加してます。良かったら1日1クリックお願いします♪

JUGEMテーマ:ホテルライフ


| ミラコスタ | comments(0) | trackbacks(1) |
ホテルミラコスタピアッツァビューダブル宿泊記その2

さて東京ディズニーシー・ホテルミラコスタのその2です。

ピアッツァビューというのは一部さえぎられる部分が出るんですが、
ハーバー全景が見えなくてもなかなか面白い景色が見えました。


前の写真と同じですがこのように2つの窓があるので、
2方向の景色が楽しめます。


1つからはタワーオブテラーが見えます。


もう1つはプロメテウス火山。
これってピアッツァビューでいいの?って感じ。
あ、雨降ってます(^^;


ゆったりとしたソファが1つ。
ブログ見てるとここにぬいぐるみを乗せて写真撮ってる方多かったなぁ。
ミスったぁ!


ベットはダブルでゆったり、高さがあるタイプで、リッツカールトン東京のベットみたい。
下には予備ベッドが隠されてますが、出しませんでした。
引っ張ってたら旦那様に怒られた(笑)


壁にはヨーロッパ風の絵がオシャレに飾られてます。


パジャマは綿のような肌触りのいいもので、気に入りました♪

さて、まだ続きます〜。


↑ランキングに参加してます。良かったら1日1クリックお願いします♪


JUGEMテーマ:ホテルライフ


| ミラコスタ | comments(0) | trackbacks(1) |